2019/04/15 23:56

 MATCH Leatner Worksでございます。

 普段は「長濱レザー」という滋賀県湖北地方の地域風習を転用したオリジナル皮革での革小物製作を行っておりますが、今回は少し雰囲気の違うものを。

 工房だけで取り扱いをしているピアスの販売をスポット生産いたしました。

 扱っている素材はもちろん革ですが、牛でも豚でもありません。

 「ヘビ」です。


 ヘビ革として有名なのはダイアモンドパイソンですが、今回使用しているのはミズヘビ。革がパイソンよりも細く薄いので使いにくいのかあまり出回っておりません。その為、財布や名刺入れにするのは難しいのが現実です。そこで今回はアクセサリとして活用いたしました。
 今回はピンク&黒と珍しいカラーのミズヘビ革でピアスを作成です。


 ミズヘビの革は薄いので牛革を積み重ねて厚みを出し、その両面にミズヘビ革をあしらいました。もちろんそれだけでは美しい仕上がりにはなりません。
 チャーム部のカドを丁寧に削り落とし、断面を黒く染めてから磨き上げ、蝋を入れて熱処理、最後にオイルを塗布して更に磨きます。
 小さなパーツですが、手を抜く事はいたしません。

 このチャームには、技術と情熱がしっかりと込められています。


 こうして丁寧に仕上げられたミズヘビのピアス、革が手元にある分だけしか製作が出来ません。限定生産となっておりますので、御興味おありの方はお早めにどうぞ。


 MATCH Leather Worksは長濱レザー以外の作品も全力で製作いたします。


 お付き合い、ありがとうございました。